2019/01/10 14:36

齋藤飛鳥、乃木坂7年の歴史に感慨「しっかりと胸に」

膨大な展示物に「舐めていた……」と語る齋藤飛鳥
膨大な展示物に「舐めていた……」と語る齋藤飛鳥

 乃木坂46の齋藤飛鳥が10日、「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」メディア内覧会にメンバーの堀未央奈、与田祐希と共に出席し、乃木坂46の7年間を振り返った。

 「ソニーミュージック六本木ミュージアム」のオープン第1弾として開催される今回の企画展。乃木坂46のジャケット写真やアザーカット、ミュージックビデオで使用されたプロップス(小道具)、実際に着用した衣装やアイデアスケッチなど、グループにまつわる未公開のアートワークを含む、約9万点の展示物を集結させた“だいたいぜんぶ”が展示される予定だ。

 膨大な展示数のため会場内には倉庫が新設され、来場者は倉庫内を歩きながら初公開となる未使用のロゴ、メンバーの写真や映像の数々をめぐる体験型の企画展となる。この日、開幕に先がけて会場を訪れた齋藤は「“だいたいぜんぶ”というタイトルだったからなめていた」と膨大な展示数に驚きの様子で「すごく細かいこだわりも感じられて、全然時間が足りなかった」と目を丸くする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >