2019/01/16 16:48

光石研、連ドラ単独初主演に感無量 俳優人生を振り返る

初めて連ドラ単独主演を務める光石研
初めて連ドラ単独主演を務める光石研

 俳優の光石研が16日、テレビ東京本社で行われたドラマ「デザイナー 渋井直人の休日」(テレビ東京系/毎週木曜深夜1:00~)の試写会&記者会見に出席し、本作をはじめ自身のデビュー作『博多っ子純情』との数奇な運命について語った。本会見には共演の黒木華、岡山天音、松本佳奈監督も出席した。

 本作は、映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の原作などで知られる漫画家・渋谷直角の同名コミックを実写ドラマ化。デザイナーとして洒落た日常をすごしながら、次々に現れるヒロインたちに翻弄されていく中年男性・渋井直人(光石)の恋模様をコミカルに描く。

 デビュー40年にして、初めて連続ドラマ単独主演を果たした光石は「僕のデビュー作『博多っ子純情』は長谷川法世先生の漫画作品の実写化でしたが、演じた役はチャーミングで等身大の役でした」と当時を回顧しつつ、同じく漫画が原作である本ドラマで現在の自分と等身大の役を務めたことに「僕はしっかりしたキャラクターものに乗っからせてもらう人生なのかも」と笑顔を交えながら、俳優人生を振り返った。 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >