2019/01/11 19:08

『ブラックパンサー』『ボヘミアン・ラプソディ』など 米美術監督組合賞ノミネーション発表

『ブラックパンサー』より Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
『ブラックパンサー』より Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 優秀なプロダクション・デザインに贈られる第23回全米美術監督組合(ADG)賞のノミネーションが発表され、『ブラックパンサー』『メリー・ポピンズ リターンズ』『ボヘミアン・ラプソディ』などがノミネートされた。

 同賞は時代映画、ファンタジー映画、コンテンポラリー映画部門に分かれており、それぞれのカテゴリーで5作品が選ばれている。また、映画鑑賞の視覚的要素を高めることに貢献した人に贈られるADGシネマティック・イメジャリー・アワードは、『メリー・ポピンズ リターンズ』『NINE』のロブ・マーシャルに贈られることがすでに発表されている。

 テレビ部門では、「アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺」「マーベラス・ミセス・メイゼル」「ウエストワールド」「高い城の男」「ベター・コール・ソウル」「KIZU-傷-」などがノミネート。受賞結果は2月2日に発表される。映画部門の主なノミネート作品は以下の通り。(澤田理沙)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >