2019/01/11 14:00

『カメラを止めるな!』テレビ初放送が決定!金ローで

カメラは止めないっ! (C) ENBUゼミナール
カメラは止めないっ! (C) ENBUゼミナール

 2018年に社会現象を巻き起こした映画『カメラを止めるな!』が、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」でテレビ初放送されることが決定した。なお、放送時期については未定とされている。

 監督や俳優の養成スクールであるENBUゼミナールの「シネマプロジェクト」第7弾として製作された本作は、上田慎一郎監督がオーディションで選ばれた無名の俳優を起用したゾンビ映画。「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」の観客賞、「ファンタスポア2018」(ブラジル)のインターナショナルコンペ部門・最優秀作品賞を受賞している。

 昨年の6月23日に都内2館で劇場公開されると、37分にわたるワンシーン・ワンカットのゾンビサバイバルや、斬新なアイデア、緻密な脚本などが好評を博してSNSなどで口コミが広がり、全国300館以上に上映館が拡大されるという異例のヒットを記録した。映画としては超低予算の300万円という製作費ながら、昨年12月14日時点で、興行収入は31億2,000万円を超え、2018年の邦画興行収入の第7位にランクインしている(文化通信社調べ)。9日には公開200日目を迎え、現時点(11日)でも全国各地の映画館で上映されている。

 監督役の濱津隆之が月9ドラマ「SUITS/スーツ」に、日暮真央役の真魚はドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」にゲスト出演するなど、キャストたちも脚光を浴びている。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
映画『カメラを止めるな!』予告編
『カメラを止めるな!』が30億円突破!
「カメ止め」「おっさんずラブ」が流行語大賞にノミネート!
『カメラを止めるな!』各国のバイヤーからも注目!
日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞に『カメラを止めるな!』
『カメラを止めるな!』米ジャンル映画祭で監督賞を受賞

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >