2019/01/15 14:24

日本アカデミー賞『万引き家族』が最多13受賞!【第42回日本アカデミー賞】

万引き家族 (C) 2018『万引き家族』 製作委員会
万引き家族 (C) 2018『万引き家族』 製作委員会

 15日、第42回日本アカデミー賞の優秀賞が発表され、是枝裕和監督の『万引き家族』が作品賞・監督賞などを含む最多13の優秀賞を受賞した。

 第71回カンヌ国際映画祭で最高賞となるパルムドールを受賞した本作は、万引きを重ねる一家の姿を通して、人と人との“真”のつながりとは何かを問いかける人間ドラマ。是枝監督は昨年、メガホンを取った『三度目の殺人』が昨年の第41回日本アカデミー賞で作品賞、監督賞を含む最多6部門の最優秀賞に輝いており、2年連続受賞の期待が高まる。

 そのほか、吉永小百合が主演を務めた『北の桜守』と、白石和彌監督の『孤狼の血』が12部門で受賞。『北の桜守』は、『北の零年』『北のカナリアたち』に次ぐ“北の三部作”の集大成となる作品。滝田洋二郎監督がメガホンを取り、戦中から戦後の激動の時代を生き抜いた吉永と堺雅人演じる親子の絆が描かれる。また、役所広司や松坂桃李が出演し、暴力団同士の抗争や、それを追う刑事たちを描いた『孤狼の血』も作品賞や監督賞などで優秀賞を受賞した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ユニークな人との出会いがありそう。今まで知らなかったものの...もっと見る >