2019/01/20 21:02

主演はダウニー・Jrから「ジ・アメリカンズ」俳優へ 「ペリー・メイスン」リブート版

マシュー・リス David Crotty / Patrick McMullan via Getty Images
マシュー・リス David Crotty / Patrick McMullan via Getty Images

 ロバート・ダウニー・Jrが主演するはずだった米テレビドラマ「ペリー・メイスン」のリブート版リミテッドシリーズが、「ジ・アメリカンズ」のマシュー・リス主演で製作されることになったと The Wrap などが報じた。

 新作は1932年のロサンゼルスが舞台。安い賃金で、その日暮らしの私立探偵をしていたころのメイスンを描くという。フランスでの戦争体験の悪夢に悩まされ、結婚生活の破綻にも打ちひしがれている彼は、世紀の事件とも言える大事件を調査することに。彼の容赦ない真実の追及は壊れかけた街を露呈するが、同時に彼自身の贖罪(しょくざい)につながる道を見いだすものになるかもしれないという。

 メイスン役は譲ることになったが、ロバートはエグゼクティブプロデューサーとして残るとのこと。脚本は「エクソシスト」のロリン・ジョーンズと「ウエストワールド」のロン・フィッツジェラルドが執筆。二人は製作総責任者も務めるという。監督はまだ決まっていない。

 「ジ・アメリカンズ」が昨年終了したマシューは、同ドラマで放送映画批評家協会賞テレビ部門主演男優賞、エミー賞主演男優賞などを受賞している。(澤田理沙)

【関連情報】
愉快なロバート・ダウニー・Jr画像集【フォトギャラリー】
フレディを演じたかも…『ボヘミアン・ラプソディ』主演候補だった人たち
フレディ役の降板、監督クビ…『ボヘミアン・ラプソディ』完成までの8年
「HAWAII FIVE-0」のチン俳優、米版「グッド・ドクター」にゲスト出演
Netflixのフィギュアスケートドラマ、主役が降板 代わりに『メイズ・ランナー』女優
司会者不在のアカデミー賞、アベンジャーズ集結を企画中

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >