2019/01/21 18:35

周囲は心配!?岡本夏美「可愛い」忘れた役づくり!

美女&イケメン祭り!
美女&イケメン祭り!

 女優の岡本夏美が21日、渋谷にあるクラブ「WOMB」で行われた映画『Back Street Girls −ゴクドルズ−』完成披露イベントに出席した。見た目はアイドルなのに中身は極道という役柄に挑戦した岡本は「“可愛い”を忘れて作品に挑みました」と覚悟を語っていた。

 本作は、ジャスミン・ギュによる人気コミック「Back Street Girls」を実写映画化したもの。極道を貫いてきた男たちが、組長の思いつきにより、全身整形してアイドルデビューしたところ、人気を博し、極道な自分とアイドルとのはざまに苦悩する姿をコミカルに描く。

 岡本のほか白洲迅、柾木玲弥、花沢将人、松田るか、坂ノ上茜、原桂之介監督が出席した本イベント。岡本は、白洲演じる角刈りの頼れる兄貴・山本健太郎の改造後である、アイドルグループ“ゴクドルズ”の正統派リーダー・アイリの役づくりについて「中身が男性なので、迅くんのタバコやお酒の持ち方、泣き方などをじっくりと観察しました」と語る。撮影が進むにつれてどんどん口が悪くなり、撮影の合間でも足を大きく開いて座っていたようで、周囲から「大丈夫?」と心配されたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >