2019/01/17 19:34

GOブロリー!『ドラゴンボール超』応援上映は大盛り上がり!特別映像が公開

でっけえ声で応援してくれよな!『ドラゴンボール超』応援上映の映像が公開! (C) バードスタジオ/集英社 (C) 「2018ドラゴンボール超」製作委員会
でっけえ声で応援してくれよな!『ドラゴンボール超』応援上映の映像が公開! (C) バードスタジオ/集英社 (C) 「2018ドラゴンボール超」製作委員会

 大ヒット中の映画『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』から、今月10日に全国5都市で開催された、シリーズ初となる応援上映の東京会場での模様を捉えた特別映像が公開された。

 シリーズ初となった応援上映「カカロット!ベジータ!ブロリー!限界突破応援上映」は、今月10日に北海道、東京、愛知、大阪、福岡で開催。東京会場となった新宿バルト9には悟空役の野沢雅子も駆け付け「東映マークが出た瞬間から、『ドラゴンボール!!』って叫んでほしい」という呼び掛けに応えるように、観客は冒頭から大盛り上がりとなった。

 映像では、本作の見どころとなる激しいバトルシーンに流れる歌に合わせて「GO! ブロリー! GO! GO!」の大合唱。悟空が必殺技を放つシーンでも、全員が「かめはめ波!」「フュージョン! ハッ!!」など、映画と一体になって叫ぶ様子が収められている。

 リピーターも獲得しており、会場には、最高14回も鑑賞しているファンの姿も見られたとのこと。応援上映は、今月19日と20日にバルト9をはじめ全国の映画館で追加開催が決定しており、今回の映像は応援の予習用としても最適な仕上がり。再び映画館が「ドラゴンボール」ファンの熱気に包まれることになりそうだ。

 人気アニメ「ドラゴンボール」20作目の劇場版となる本作では、地球育ちのサイヤ人・孫悟空と、サイヤ人の王子・ベジータ、伝説の超サイヤ人・ブロリーが激突。昨年12月17日の公開以来、順調な興行を展開しており、興行収入は14日時点で累計36億円を突破している。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
ドラゴンボールはこう応援しよう!『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー 』特別映像
『ドラゴンボール超』ニューヨークの観客の反応をレポート
映画『ドラゴンボール』人気ナンバーワンは!公式アンケート結果発表
ドラゴンボール最強だと思う敵はあのキャラ!調査結果が発表
野沢雅子、人生初の応援上映に大興奮「でっけえ声で応援して」
『シン・ゴジラ』リアル尾頭ヒロミに大熱狂!市川実日子、かわいいの嵐にはにかみ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >