2019/01/27 12:00

柄本時生、染谷将太にSOS ウズベキスタンでアクシデント

ウズベキスタンで撮影中の様子。左から染谷将太、加瀬亮、柄本時生、前田敦子
ウズベキスタンで撮影中の様子。左から染谷将太、加瀬亮、柄本時生、前田敦子

 俳優の柄本時生が、『岸辺の旅』『散歩する侵略者』などの黒沢清監督による日本・ウズベキスタン合作映画『旅のおわり世界のはじまり』(2019年初夏公開)に出演。盟友でもある主演の前田敦子をはじめ、加瀬亮、染谷将太ら共演者と過ごしたウズベキスタンロケを振り返り、現地で発生したまさかのアクシデントを明かした。

 ウズベキスタンで1か月にわたるロケを行った本作は、テレビ番組の撮影で、伝説の怪魚を探すためウズベキスタンを訪れたリポーターの葉子(前田)の成長を描く物語。黒沢監督と初タッグとなる本作で柄本が演じるのは、ADの佐々木。主演の前田とは、2010年放送のテレビドラマ「Q10(キュート)」で共演して以来、高畑充希、池松壮亮らと共に「ブス会」を結成し、度々集まるなど親交が深いことで知られている。

 前田とは「連ドラ(2015年放送『ど根性ガエル』)でも一緒でしたが、ここまでじっくりというのは初めてで楽しかった」そう。しかし、前田よりも加瀬(カメラマン・岩尾役)、染谷(ディレクター・吉岡役)との付き合いが長いのだとか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >