2019/01/23 06:00

玉森裕太のシリアスな表情…『パラレルワールド・ラブストーリー』特報第2弾

玉森裕太、電車に乗る (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C) 東野圭吾/講談社
玉森裕太、電車に乗る (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C) 東野圭吾/講談社

 Kis-My-Ft2の玉森裕太が主演を務める映画『パラレルワールド・ラブストーリー』(5月31日公開)の特報映像第2弾が公開された。

 人気作家・東野圭吾の同名ベストセラー小説を実写映画化した本作は、2つの異なる世界「パラレルワールド」に迷い込んでしまった玉森演じる主人公・崇史が真実を追い求める姿を描く。崇史は麻由子(吉岡里帆)と恋人同士だが、もう1つの世界で麻由子は、崇史の親友・智彦(染谷将太)の恋人という複雑な関係にあった。

 公開された映像では、それぞれの世界で崇史と麻由子、智彦と麻由子が恋人同士として仲睦まじくしている姿が映し出されている。また、映像の最後では、どこか暗い場所で崇史がシリアスな表情を浮かべている。

 あわせて映画冒頭シーンの場面写真も公開された。これは、崇史が並走する別の電車に乗っている麻由子とガラス越しに初めて出会う運命のシーンを切り取ったもので、崇史役の玉森自身も印象的な場面として挙げている。今作のメガホンを取った森義隆監督は「あのシーンですべて語られている映画だと言っても過言ではない」と語るほど重要な場面になっているという。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
【動画】シリアスモードな玉森裕太!『パラレルワールド・ラブストーリー』特報2
キスマイが歌う主題歌も収録!北山宏光主演『トラさん』本予告映像
宮田俊哉、人生初の短髪!風間俊介の兄役にプレッシャー
キスマイ北山はよくしゃべる!?初主演の映画『トラさん』<撮影現場レポート>
滝沢秀明、封印してきた極貧の幼少時代…
中居正広、SMAP名曲口ずさみ「忘れるワケねぇだろ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >