2019/01/30 05:35

クリスチャン・ベイルやりすぎ!髪を剃り20キロ増量で別人に

間違えちゃいそう… - 左がディック・チェイニー、右がクリスチャン・ベイル
間違えちゃいそう… - 左がディック・チェイニー、右がクリスチャン・ベイル

 ジョージ・W・ブッシュ政権下で副大統領を務めたディック・チェイニーと、映画『バイス』で彼を演じた俳優クリスチャン・ベイルの比較画像が公開された。ベイルはチェイニー役のために約20キロ増量。髪を剃り、眉毛を脱色し、原型をとどめていないほどチェイニーそっくりになっている。

 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の監督・スタッフ・キャストが再集結し、ほとんどの人が気付かぬ間に強大な権力を牛耳り、世界のあり方を一変させてしまったディック・チェイニーの姿をダークな笑いとともに描いた本作。ベイルは大量のパイと卵を摂取するなど半年かけて20キロ増量し、20代~70代までチェイニーの半生を圧倒的な説得力を持って演じ切っている。

 これまでもガリガリになったりムキムキになったり、自在に姿かたちを変えてきたベイルだが、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』でオスカーに輝いたゲイリー・オールドマンと話してショックを受けたそう。ベイルは「僕は自分自身の体重を増やす以外にやり方を知らなかったんだよ! その時は増量の途中で、丸々太った子供みたいだった。ゲイリーに電話して『チャーチルの時はどのくらい太った?』と聞いたら、『太ってない』と。僕は『なんだって?』と思った。もうすでに増量を始めていた自分がバカみたいだよ!(映画の特殊メイクが)こんなに進歩していたのを知らなかったんだ」とVarietyにこぼしている。実際に増量して挑んだベイルも、本作の演技で第91回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされているが果たして……?

 ちなみに本日1月30日はベイルの45歳の誕生日であり、チェイニーの78歳の誕生日でもある。作品賞、主演男優賞などオスカー8部門ノミネートを果たした映画『バイス』は4月5日よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開される。(編集部・市川遥)

【関連情報】
映画『バイス』公式サイト
【動画】激変したクリスチャン・ベイル
アンジー、ガリガリ!37キロ?あまりの細さに“死亡間近”とガセ流される
とんでもないインド式役づくりの極致!27キロ太って27キロ痩せるアーミル・カーン!
超過激!ハリウッドスターの肉体改造
クリス・ヘムズワース、激やせ!ガリガリな姿にファン悲鳴

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >