2019/02/02 16:15

永瀬正敏&菜 葉 菜ら『赤い雪』ハードな撮影を振り返る

永瀬正敏&菜 葉 菜が主演
永瀬正敏&菜 葉 菜が主演

 映画『赤い雪 Red Snow』公開記念舞台あいさつが2日にテアトル新宿で行われ、永瀬正敏、菜 葉 菜、井浦新、夏川結衣、佐藤浩市、甲斐さやか監督が出席した。

 本作は『光』などの永瀬と『どんずまり便器』などの菜 葉 菜が主演を務めたミステリー。少年失踪事件を軸に、被害者の兄・白川一希(永瀬)と、容疑者の娘・江藤早百合(菜 葉 菜)の人生が交錯するさまを描く。

 脚本にほれ込み主演を受けた永瀬は「新しい日本映画の才能が誕生する瞬間に立ち会えて幸せだと思っています」と噛み占めるように語り、ハードな内容と甲斐監督とのギャップについて「全然引かないんですよ。自分の中でビジョンがおありなので、可愛らしい方なんですけどブレない監督さんでした」と紹介した。

 重く過酷な役に挑んだ菜 葉 菜も 「脚本を読ませていただいてハードな役になることはわかっていましたけど、実際現場に入ってみるとものすごい孤独感が襲ってきて、自分の中にある負のスイッチが全部入ったような状態になりました。その中でもがいて、先輩方それぞれの形でわたしのことを見守り、支えてくださり、最後まで早百合として駆け抜けることができたと思います」と晴れやかな笑みで振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >