2019/02/01 12:39

佐藤健&小松菜奈&森山未來らサムライが全力疾走!『サムライマラソン』特別映像

佐藤健ら全力疾走! (C) ”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON
佐藤健ら全力疾走! (C) ”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

 映画『サムライマラソン』(2月22日公開)から、佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太らが全力疾走するシーンを収めた本編映像が公開された。

 土橋章宏の小説「幕末まらそん侍」を基にした本作は、幕末を舞台に日本のマラソンの発祥といわれる「安政遠足(あんせいとおあし)」の始まりを描く。迫る外国の脅威に備え安中藩主・板倉勝明は、十五里(約58km)の山道を走る遠足を開催。しかし、行き違いによりこの動きが幕府への反逆とみなされ、藩士不在の城に安中藩とり潰しを狙う刺客が送り込まれる。

 公開された映像には、佐藤らふんする藩士たちがそれぞれの思いを抱きながら、遠足のスタートの合図とともに全力疾走する様子が映し出される。大勢の藩士たちのなかに、小松演じる藩主・勝明の娘である雪姫が、身分を隠して男装姿で遠足に挑む姿も見ることができる。

 雪姫は、芸術の才能に恵まれており江戸で絵画の勉強をすることを夢見ているが、勝明から反対されていた。そんなある日、雪姫は城内の騒ぎに乗じて城を抜け出すことに成功。遠足に紛れ込み、そのまま江戸へ行こうと計画を立てる。

 佐藤らのほか、青木崇高、竹中直人、豊川悦司、長谷川博己が出演。メガホンを取ったのは、『不滅の恋/ベートーヴェン』『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』などで知られるイギリス人監督バーナード・ローズ。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
【動画】サムライたちが全力疾走!映画『サムライマラソン』特別映像
佐藤健、新作『サムライマラソン』に自信!新時代の時代劇とアピール
小松菜奈&門脇麦がW主演!新作“音楽”映画に成田凌も出演<コメント全文>
佐藤健、2018年多作の理由明かす 20代が終わる寂しさ
小松菜奈、人生初ショートヘアの理由明かす タトゥーメイクは20以上!
『るろうに剣心』から4年 佐藤健と大友啓史監督の信頼関係

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >