2019/02/04 05:22

岡本夏美、『仮面ライダー1号』以来の大杉漣さんとの共演で号泣

『咲-Saki-』「賭ケグルイ」などでも活躍。岡本夏美
『咲-Saki-』「賭ケグルイ」などでも活躍。岡本夏美

 女優の岡本夏美が、映画『BACK STREET GIRLS−ゴクドルズ−』の撮影中に思わず涙したという大杉漣さんとの共演シーンを振り返った。

 若きヤクザ三人組が全身整形をして女性に生まれ変わり、“ゴクドルズ”としてアイドルデビューするという斬新な設定のコミックを実写化した同作。頼れる兄貴分の山本健太郎(白洲迅)が姿を変えた“ゴクドルズ”のリーダー・アイリ役を務めた岡本は、「男役でさえ難しいのに、プラスアルファでヤクザ、さらにいろんな設定がのっかってきちゃってて」と特殊な役どころに苦笑を浮かべる。

 それでも、「やるしかない」と体当たりでぶつかっていった岡本の支えになったのは、姿を変える前の健太郎を演じた白洲だった。劇中での共演シーンはそれほど多くない二人だが、撮影の空き時間には熱心に意見を交換。白洲の撮影を見学して、その際の仕草を岡本が取り入れるなど、健太郎とアイリが同一人物に見えるように細心の注意を払った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >