2019/02/02 08:15

「まんぷく」瀬戸康史、神部の結婚後に変化は?

笑顔がかわいい神部茂(瀬戸康史) 提供:NHK
笑顔がかわいい神部茂(瀬戸康史) 提供:NHK

 連続テレビ小説「まんぷく」(NHK)で、神部茂を演じて人気を集めている瀬戸康史。物語のなかで神部は結婚して夫という立場となったが、演じる瀬戸は変化を感じているのだろうか? 神部の成長ぶりやこれからのこと、夫婦像について思いを語った。

 少しとぼけたところもあるものの、萬平(長谷川博己)の起こした会社では従業員をまとめるリーダーとして奮闘した神部。その初登場こそ、仕事もなく金も尽きてしまい、ヤケになって盗みを働くという驚きのかたちであったが、その人懐っこい演技ですぐさま視聴者の心を鷲掴みにした。

 回を重ねるごとに萬平や福子(安藤サクラ)との関係を深めてきた神部について、瀬戸は「自分が一番に萬平さんと出会い助けられたという恩がある」と語る。その責任感から「塩軍団の一員の中でも周りが見えていないリーダーみたいになっていきました。同世代の男たちが集まっているので、そこではいろいろとぶつかることもあり、神部としても気づくこともあったと思います。頭ごなしにいろいろ言うのではなく、少し視野を広げて相手のことを思って行動しなきゃいけないと考え始めたり、神部の成長した部分だと思います」と分析する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >