2019/02/09 21:30

「ウォーキング・デッド」ルークのダン・フォグラー、役と人生哲学が一緒

『ファンタビ』ジェイコブと「ウォーキング・デッド」ルークは似ていると、ダン・フォグラー Frazer Harrison / Getty Images
『ファンタビ』ジェイコブと「ウォーキング・デッド」ルークは似ていると、ダン・フォグラー Frazer Harrison / Getty Images

 いよいよ2月11日から「ウォーキング・デッド」シーズン9の後半が放送開始。ルーク役で出演しているダン・フォグラーが、1月23日電話インタビューに答えた。なんと、本作のルーク役は、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズのジェイコブ役にそっくりだと言う。

 『ファンタスティック・ビースト』シリーズの主人公の相棒、パン屋のジェイコブ役で大人気のダン・フォグラーは今シーズン前半から「ウォーキング・デッド」に新たに参加。彼が演じるルークは、4人の仲間たちと一緒にヒルトップの一員になる。

 ダンによれば、ルークはかなり素顔の彼自身に近いという。

 「もちろん、『ファンタビ』のジェイコブもすごく僕に近いよ(笑)。でも、彼はやさしすぎて、あれじゃ現実世界じゃ生きていけない(笑)。それにジェイコブが生きてるのは1920年代だから、使う言葉も普段の僕とはちょっと違う。だけど、ルークの語彙は普段の僕と変わらない。見た目もルークの方が素の僕に近いな、ちょっとむさ苦しくて。髭の形もね。衣装も、ルークが着てる服は普段の僕とあまり変わらない。それに、ルークと僕は人生哲学が同じなんだよ。“戦争は止めて、愛し合おう。大切なのは思いやりとアートだ”って(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >