2019/02/04 05:00

土屋太鳳、つんく♂書き下ろし曲歌う SPドラマ「約束のステージ」メインテーマ

「約束のステージ」でタッグ 土屋太鳳とつんく♂
「約束のステージ」でタッグ 土屋太鳳とつんく♂

 女優の土屋太鳳が、音楽家・つんく♂の書き下ろしによる、読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「約束のステージ ~時を駆けるふたりの歌~」(2月22日よる9時~)のメインテーマ「幸せのセレナーデ」を歌うことが明らかになった。

 本作は、五木ひろし、八代亜紀など、多くのスター歌手を輩出した1970年代のオーディション番組「全日本歌謡選手権」をモチーフとした青春ドラマ。土屋と、ももいろクローバーZ・百田夏菜子の初共演で、現代から1975年にタイムスリップしてしまった主人公・小沢翼(土屋)と、彼女を助けた女性・大空つばさ(百田)が、歌手になる夢をかなえるためユニットを結成し「全日本歌謡選手権」に出場する姿を描く。

 「幸せのセレナーデ」は、ドラマのため、つんく♂が舞台となる1970年代をイメージして作成したテーマ曲。土屋ふんする翼がさまざまな思いを背負いながら、晴れの大舞台で全身全霊をかけて歌い上げるシーンが見どころだ。土屋は「綺麗ごとじゃないのに、すごく純粋で、せつなくて。さすがだと思いましたし、今もずっと心を奪われてます」とその出来に大感激。つんく♂とのレコーディングも、驚きと感動の連続だったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >