2019/02/04 07:00

「斉木楠雄のΨ難」麻生周一、新作読切2本発表 ジャンプ&SQで掲載

「週刊少年ジャンプ」10号に掲載される「問題の多い料理店」 (C)麻生周一/集英社
「週刊少年ジャンプ」10号に掲載される「問題の多い料理店」 (C)麻生周一/集英社

 漫画家・麻生周一が、大ヒット作「斉木楠雄のΨ難」完結後初となる新作読切「問題の多い料理店」を、4日発売の「週刊少年ジャンプ」10号で発表した。また、同日発売の「ジャンプSQ.」3月号では、別の読切「美食家陸谷鉄斎の葛藤」が掲載されている。

 「問題の多い料理店」は日本料理屋のオーナーに起きるトラブルを描いた作品。SQに掲載される「美食家陸谷鉄斎の葛藤」とは別の作品でありながら、物語は世界観を同じくして進行し、やがて話がつながっていく、パラレル形式のギャグ漫画になる。

 どちらの雑誌でもセンターカラー20ページ掲載。話の内容だけではなく、冒頭を飾るカラーページもつながる仕様となっている。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
怪盗キャッツアイ『シティーハンター』に登場!三姉妹が映画で復活
『ドラゴンボール超』ニューヨークの観客の反応をレポート
テニスの王子様の新生劇場版『リョーマ!』2020年早春公開!
ワンピース新作映画『ONE PIECE STAMPEDE』2019.8.9公開!特報&ビジュアルも
ジャンプ漫画「Dr.STONE」がTVアニメ化!
キングダム原作者、山崎賢人に太鼓判!「まさに信」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >