2019/02/06 23:15

『カメ止め』ブルーリボン賞受賞 上田監督、次回作に「カットは割ります!」

『カメラを止めるな!』が第61回ブルーリボン賞作品賞を受賞し、上田慎一郎監督が喜びのスピーチ
『カメラを止めるな!』が第61回ブルーリボン賞作品賞を受賞し、上田慎一郎監督が喜びのスピーチ

 『カメラを止めるな!』が第61回ブルーリボン賞作品賞を受賞し、6日、都内で行われた授賞式に上田慎一郎監督が登壇。国内で初めて作品賞を受賞した喜びや、次回作の展望を語った。

 同作は、オーディションで選ばれた無名の俳優を起用し、超低予算の300万円という製作費ながら興行収入31億円を超える大ヒットとなったゾンビ映画。37分にわたるワンカットのゾンビ・サバイバルシーンなど斬新な演出が大きな話題となり、国内外の映画賞を席巻している。

 上田監督は「両親が生まれる前からある歴史ある賞をいただいて本当にうれしく思っています」と笑顔でコメント。「ありがたいことにいろんな賞をいただいているんですが、国内では部門賞が多くて、作品賞をいただくのは国内初となります」と紹介すると、「作品賞に選びづらいんだろうなと思っていたので、とても勇気のある東スポ映画大賞の方々に……あっ、違うブルーリボン賞」と緊張でアワード名を間違いながらも、「感謝したいと思います」と喜びを表した。また、これまでの功績により「最近、スタッフ・キャストに追加報酬が出ました」とうれしいニュースも伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >