2019/02/10 22:29

安藤サクラ、夫・柄本佑のスピーチに涙…夫婦で受賞喜ぶ

第92回キネマ旬報ベスト・テン表彰式で夫婦での受賞を喜ぶ安藤サクラ、柄本佑
第92回キネマ旬報ベスト・テン表彰式で夫婦での受賞を喜ぶ安藤サクラ、柄本佑

 俳優の柄本佑と安藤サクラが第92回キネマ旬報ベスト・テンで、夫婦そろって主演男優賞と主演女優賞を受賞し、10日に都内で行われた表彰式に登壇。柄本がスピーチの中で昨年10月に亡くなった母・角替和枝さんに触れ、安藤が涙を浮かべる一幕もあった。

 映画情報誌「キネマ旬報」主催により、1924年度(大正13年)に始まった歴史ある同アワード。『万引き家族』で3度目の主演女優賞を獲得した安藤と、『きみの鳥はうたえる』『素敵なダイナマイトスキャンダル』『ポルトの恋人たち ~時の記憶』の3作品で主演男優賞を初受賞した柄本。まずは安藤がマイクの前に立つも、「どうしよう。緊張しちゃって……」とタジタジ。それでも司会の笠井信輔アナウンサーにリードされ、「出産と共にでっかい何かを出したような、大らかな気持ちで現場にいられた」と、産後初となった『万引き家族』の撮影を回顧。「共演者・スタッフの方にこの場所に導いていただいた気持ちが強いです」と感無量の様子。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >