2019/02/09 20:10

山寺宏一『シティーハンター』大役に大感激!

ドローンの音でも何でもいいから出たかったという山寺宏一
ドローンの音でも何でもいいから出たかったという山寺宏一

 俳優の山寺宏一が9日、都内で行われた、アニメーション映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』公開記念舞台あいさつに登壇し、同作への参加を熱望していたことを語った。この日は、飯豊まりえ、神谷明、伊倉一恵、戸田恵子、北条司(原作)、こだま兼嗣監督も来場した。

 新宿を舞台に法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」こと冴羽リョウ(けものへんに「寮」)の活躍を描く本作。同じく北条原作の人気アニメ「CAT’S EYE」との史上初となるコラボレーションも話題になっている。

 山寺は、リョウの敵で香の幼なじみのIT企業経営者・御国真司役を担当している。デビュー2年目くらいのときに、テレビアニメ版で「番組レギュラー」という名目でさまざまな役で参加していたという山寺は、「テレビシリーズで一番やられた男、そしてシティーハンターに育てられた男として、こうやって舞台に立ててうれしく思います」とあいさつ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >