2019/02/13 14:03

『ザ・ミスト』『大いなる闇の日々』カナダの映画賞で最多ノミネート

『ザ・ミスト』のダニエル・ロビィ監督(2011年撮影) Beck Starr / FilmMagic / Getty Images
『ザ・ミスト』のダニエル・ロビィ監督(2011年撮影) Beck Starr / FilmMagic / Getty Images

 カナダの映画、テレビ、デジタルメディアを表彰するカナディアン・スクリーン・アワードのノミネーションが発表され、ダニエル・ロビィ監督の映画『ザ・ミスト』とマキシム・ジルー監督の『大いなる闇の日々』が最多となる8ノミネーションを獲得した。

 映画部門はほかに、『ザ・ハミングバード・プロジェクト(原題) / The Hummingbird Project』『ア・コロニー(原題) / A Colony(Une colonie)』『ストックホルム(原題) / Stockholm』などがノミネートされている。

 テレビ部門では、ドラマ「アンという名の少女」と「シッツ・クリーク」が最多となる15ノミネートを獲得。ほかには「ヴァイキング ~海の覇者たち~」「ワーキングママ」「バッド・ブラッド:憎しみのマフィア」などがノミネートされている。

 授賞式は3月31日(現地時間)にトロントで行われる。(澤田理沙)

【関連情報】
『ターザン』イケメン俳優がハゲ頭のおじさんに!ノミネート作【写真】
『ボヘミアン・ラプソディ』監督、英国アカデミー賞ノミネートが凍結 性的暴行疑惑受け
クリスチャン・ベイルやりすぎ!髪を剃り20キロ増量で別人に
ファッショントレンドを予想!第91回アカデミー賞
単なる人気バンドの伝記映画ではない!徹底した作り込みに注目『ボヘミアン・ラプソディ』
『未来のミライ』アカデミー賞ノミネート プロデューサーに聞く世界が感じた魅力

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >