2019/02/13 21:58

『ムーンライト』監督、アカデミー賞誤発表の場面再現 来日イベントで

第89回アカデミー賞のハプニングを再現するジェンキンス監督
第89回アカデミー賞のハプニングを再現するジェンキンス監督

 第89回アカデミー賞において『ムーンライト』で作品賞を受賞したバリー・ジェンキンス監督が初来日し、13日に都内で行われた新作『ビール・ストリートの恋人たち』(2月22日公開)公開記念トークショーに登壇。日本時間の今月25日に開催される第91回アカデミー賞に向けた胸中を語った。

 同作は、1970年代ニューヨークのハーレムを舞台に、無実の罪で逮捕された青年とその恋人の試練を描くラブストーリー。前作に続き、数々の映画賞で206ノミネート、71受賞を記録(2月4日時点)しており、第91回アカデミー賞では「脚色賞」「助演女優賞」「作曲賞」にノミネートされている。

 授賞式を控えた今の気持ちを尋ねられたバリー監督は、「興奮しているけど、前回はいろいろあったからね。PTSDを抱えての授賞式になるかな」とにこやかにコメント。これは、第89回アカデミー賞において、作品賞を『ラ・ラ・ランド』と誤発表した前代未聞のハプニングのことで、ジェンキンス監督は当時を再現。通訳のメモ帳を受賞作品が書かれたカードに見立てて作品名を言い直すパフォーマンスを繰り広げ、観客の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >