2019/02/14 18:30

『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン 続編でタッグを組みたい女性ヒーローを告白

『キャプテン・マーベル』で共演するジェンマ・チャン、サミュエル・L・ジャクソン、主演のブリー・ラーソン
『キャプテン・マーベル』で共演するジェンマ・チャン、サミュエル・L・ジャクソン、主演のブリー・ラーソン

 14日、マーベルスタジオ最新作『キャプテン・マーベル』(3月15日公開)の記者会見がシンガポールで行われ、主演のブリー・ラーソンが、役づくりの過程や本作への思いを明かした。この日はニック・フューリー役のサミュエル・L・ジャクソン、ミン・エルバ役のジェンマ・チャン、監督コンビのアンナ・ボーデン&ライアン・フレックも出席した。

 『キャプテン・マーベル』は、1990年代の地球と銀河を舞台に、一人の女性ヒーローが失われた自身の記憶をめぐって、強大な敵との戦いに挑むサスペンスアクション。映画『ルーム』(2015)でアカデミー賞主演女優賞に輝いたブリーを主演に起用し、最強のチーム、アベンジャーズ誕生前の秘話が明かされる。

 マーベルが初めて挑んだ、女性ヒーローの単独主役作品としても話題の本作。キャプテン・マーベルを演じるブリー自身も“女性の強さ”について深く考えたといい「今までの自分の経験から想像するものだけではなく、瞑想をして、あらためて女性の強さについて考えました」と明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >