2019/02/14 07:00

松坂桃李&シム・ウンギョン主演『新聞記者』初日決定 緊迫の特報も

ティザービジュアル (C)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ
ティザービジュアル (C)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ

 俳優の松坂桃李が、韓国の実力派女優シム・ウンギョンとダブル主演を務める映画『新聞記者』の初日が6月28日に決定。併せて特報が公開となった。

 本作は、東京新聞の記者・望月衣塑子のノンフィクション「新聞記者」を原案に、一人の新聞記者の姿を通して報道メディアの在り方を問う社会派サスペンス。政権がひた隠そうとする権力中枢の闇に迫ろうとする女性記者・吉岡に、映画『サニー 永遠の仲間たち』や韓国版ドラマ「のだめカンタービレ」などのウンギョン、理想に燃え公務員の道を選んだ若手エリート官僚・杉原に松坂がふんする。

 特報では、それぞれの正義を貫こうとする吉岡と杉原の姿が見られ、葛藤や怒り、涙などさまざまな表情が切り取られている。終始緊迫したムードが漂い、「ひょっとしたら政権がひっくり返るかもしれない」と国を揺るがす事件を示唆するセリフで幕を閉じる。

 撮影を終えた松坂、ウンギョンは、以下のようにコメントを寄せている。(編集部・石井百合子)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >