2019/02/18 09:00

「ウォーキング・デッド」シーズン9後半、新たな敵アルファ役はあの女優!

「ウォーキング・デッド」シーズン9後半から登場する、謎多き敵アルファ (c) 2019FOX and its related entities. All rights reserved.
「ウォーキング・デッド」シーズン9後半から登場する、謎多き敵アルファ (c) 2019FOX and its related entities. All rights reserved.

 現在放送中の海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9で、新たな敵“囁く者(ささやくもの)”のリーダー・アルファを演じている女優サマンサ・モートンに注目したい。

 “囁く者”は、ウォーカーと呼ばれるゾンビになりすまして生活している人間の集団。彼らはウォーカーの皮をはいで作ったマスクを被っており、ウォーカーの群れに潜んで生存者に接近する。この不気味な集団を束ねているのが、アルファという女性だ。

 アルファ役のサマンサは、映画『ギター弾きの恋』(1999)でアカデミー賞助演女優賞、『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』(2003)でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた経験を持つ実力派女優だ。他にも『マイノリティ・リポート』(2002)、『エリザベス:ゴールデン・エイジ』(2007)といった大作に出演しており、近年では映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016)で、魔法使い撲滅を主張する女性メアリー・ルー・ベアボーンを演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >