2019/02/19 20:17

つるの剛士、生涯ウルトラマン宣言!「R / B」平田雄也らに絆つなぐ

上段:DAIGO、つるの剛士 下段:其原有沙、平田雄也、小池亮介、濱田龍臣、武居正能監督
上段:DAIGO、つるの剛士 下段:其原有沙、平田雄也、小池亮介、濱田龍臣、武居正能監督

 俳優のつるの剛士が19日に『劇場版ウルトラマンR / B セレクト!絆のクリスタル』完成披露上映会に出席し、メインキャストを務める平田雄也、小池亮介、其原有沙に熱い言葉を送った。イベントには、つるのとともに主題歌を担当したDAIGO、前作「ウルトラマンジード」で主人公を演じ、今作にも出演する濱田龍臣、監督の武居正能も登壇した。

 本作は、シリーズ初となる兄弟がウルトラマンに変身する特撮ドラマ「ウルトラマンR / B(ルーブ)」の劇場版作品。変身アイテム「ルーブジャイロ」を使ってウルトラマンに変身する湊カツミ(平田)と湊イサミ(小池)の兄弟らが激闘を繰り広げる。この日は、主題歌「ヒカリノキズナ」を担当したつるのとDAIGOが登場し、新旧のウルトラマン俳優が揃う機会となった。

 つるのは「ウルトラマンダイナ」(1997~1998)にアスカ・シン/ウルトラマンダイナ役で出演、DAIGOは『ウルトラマンサーガ』(2012年)でタイガ・ノゾム役を務めた。つるのは「僕は今でもウルトラマンだという気持ちを持っている」と語り、作詞を担当するにあたって後輩ウルトラマンに“絆”をつないでいこうという気持ちがあったそう。
 
 そんなつるのの熱い発言に、DAIGOは大きく頷きながら「つるのさんの詞も僕の曲もすごくいい。劇場版にふさわしい曲ができました」と自画自賛。さらにDAIGOは、主題歌について「US」とDAI語を披露して「まさにウルトラ・ソングです」と解説し、会場の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >