2019/02/18 05:25

メンバー脱退も…一世を風靡した少女時代の現在

少女時代(2012年撮影) Han Myung-Gu / WireImage / Getty Images
少女時代(2012年撮影) Han Myung-Gu / WireImage / Getty Images

 16日に公開を迎えた映画『デッドエンドの思い出』で主人公を演じているチェ・スヨンは、第2次韓流ブームを牽引したガールズグループ・少女時代のメンバー。近年はTWICEやBTS(防弾少年団)といった次世代の活躍で第3次韓流ブームが到来しているが、少女時代がその後どんな活動をしているのか知らない人も多いはず。そこで、メンバーたちの現在を紹介する。

 2007年に韓国で9人組ガールズグループとしてデビューした少女時代は、2009年に発表した「Gee」が大ヒット。一気にスターへの階段をかけ上がった。その勢いのまま2010年に日本デビューを果たし、第52回日本レコード大賞新人賞を受賞。2011年には、ともに第2次韓流ブームを率いてきたKARAとNHK紅白歌合戦初出場を果たすなど、日本でも一世を風靡した。

 第一線で活躍を続けてきた少女時代だが、2014年にはメンバーのジェシカがグループを脱退。この知らせは日本でも大きな反響を呼んだ。ジェシカはその後ソロ歌手として活動しており、2018年にはアメリカの大手エージェンシー・UTA(United Talent Agency)とパートナーシップ契約を結んでいる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >