2019/02/18 07:30

中田秀夫監督『貞子』塚本高史、清水尋也ら新キャスト発表

『貞子』新キャスト (C)2019「貞子」製作委員会
『貞子』新キャスト (C)2019「貞子」製作委員会

 『リング』の中田秀夫監督が池田エライザを主演に迎えた新作ホラー『貞子』(5月24日公開)の新キャストが発表。塚本高史、清水尋也、姫嶋ひめか、桐山漣、ともさかりえの出演が決定した。

 見た者は1週間後に死ぬという「呪いのビデオ」の恐怖を描いた鈴木光司のホラー小説を実写映画化した『リング』(1998)が興行収入20億円突破のヒットを記録。Jホラーブームを巻き起こした中田監督が、14年ぶりに『リング』シリーズのメガホンをとる本作。2013年に刊行された同原作者の「タイド」に基づき、心理カウンセラーとして働く茉優(池田)が、記憶をなくした少女と出会ったことから奇妙な出来事に遭遇していくさまを描く。

 主人公の池田に続き、5名のキャストが発表。茉優と共に事件の解決に奔走するWEBマーケティング会社勤務の石田祐介役に、現在、連続ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(テレビ東京)が放送中の塚本高史。茉優の弟で、貞子の呪いを呼び起こすきっかけとなるYouTuberの秋川和真役に映画『ミスミソウ』(2017)、ドラマ「インベスターZ」(2018・テレビ東京)などの清水尋也。茉優の同僚の精神科医・藤井稔役に、NHKドラマ「デイジー・ラック」(2018)や映画『曇天に笑う』(2018)などの桐山漣。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >