2019/02/20 15:01

ガス・ヴァン・サント監督が来日 新作にまつわる名優との秘話

名優の意思を継いだガス・ヴァン・サント監督
名優の意思を継いだガス・ヴァン・サント監督

 19日、映画監督のガス・ヴァン・サントが、新作『ドント・ウォーリー』PRのため約10年ぶりに来日。ヒューマントラストシネマ渋谷で行われた日本最速上映会に出席し、本作を構想しながらも2014年に死去した名優ロビン・ウィリアムズさんとの秘話を明かした。

 本作は、交通事故で胸から下がまひしながらも再起した風刺漫画家ジョン・キャラハンさんの自伝を映画化。ウィリアムズさんが、サント監督の『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997年)出演時から映画化を構想していた作品で、志半ばで死去した彼の意思を受け継ぎ、ホアキン・フェニックスを主演に迎え、サント監督が映画化した。

 ロビンさんから話を受けた時点で、映画のイメージが湧いたというサント監督。「車いす生活をしていて、アルコール中毒、交通事故を起こしたことなど、ジョンのストーリーは知っていました。もしロビンが彼を演じるならうまくいくと思ったんです」と振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >