2019/02/23 12:24

撮影裏話も!小野賢章、実写初主演映画の公開に感慨

小野賢章が美女たちと共に登壇!
小野賢章が美女たちと共に登壇!

 小野賢章が23日、都内で行われた映画『お前ら全員めんどくさい!』初日舞台あいさつに登壇し、実写初主演映画の公開に感慨をにじませた。

 同作は、TOBIのウェブコミックを原作に、高校教師・國立国彦(小野)が、ツンデレ、肉食女子、女王様キャラといった個性豊かな女子生徒たちに振り回される姿を描いた学園ラブコメディー。

 『ハリー・ポッター』シリーズでダニエル・ラドクリフが演じた主人公の吹き替えや、アニメ「黒子のバスケ」の主人公・黒子テツヤ役で知られるが、実写映画での主演は初めての小野。当初は「アニメや舞台で主演はやらせてもらう機会が多いですが、映像では初めてで、僕がか……と思った」そうだが、台本を読む中で「主役は女性陣かなと思ったので、主役というより思い切り振り回されに行くぞ! という気楽な感じで撮影に臨めました。(女性陣に)振り回されてめちゃくちゃ面倒くさかったんですけど、楽しく撮影は進みました」と作品の内容になぞらえて撮影時を回顧。そして、「こんな僕ですみません……という感じですが、(公開は)感慨深いです」と喜びを噛みしめた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >