2019/02/24 21:01

希林さんも来るはずだった!「日本映画の100年」

『モリのいる場所』の沖田修一監督(フランス・パリ日本文化会館)
『モリのいる場所』の沖田修一監督(フランス・パリ日本文化会館)

 フランス・パリで開催中の大規模日本映画回顧上映「日本映画の100年」の第3部「現代監督特集」で映画『モリのいる場所』(2017)がパリ日本文化会館で上映された。出演者の樹木希林さんは昨年9月に他界したが、同回顧上映に多数の作品が選ばれていることから2年前に参加を打診したところ、パリに来ることを楽しみにしていたという。同会館の映画担当ファブリス・アルデュイニは「今回の上映が希林さんのレトロスペクティブ(回顧上映)のようになってしまいました」と寂しげに語った。

 同回顧上映の中で希林さんの出演作は、『はなれ瞽女おりん』(1977)、『大誘拐 RAINBOW KIDS』(1991)、『わが母の記』(2011)、『海街diary』(2015)、『モリのいる場所』の5本が選ばれている。また昨年11月23日~2019年1月6日(現地時間)までポンピドゥ・センターで開催された河瀬直美監督特集でも『あん』(2015)と『光』(音声ガイド対応、2017)が上映され、改めて希林さんの映画界への貢献度がわかる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >