2019/02/25 21:31

佐野勇斗&本郷奏多、軽快トークで会場わかす!W主演作『凜−りん−』イベントで

佐野勇斗は本郷奏多を兄のように慕っているという
佐野勇斗は本郷奏多を兄のように慕っているという

 俳優の佐野勇斗と本郷奏多が25日、アクアシティお台場で行われた映画『凜−りん−』大ヒット御礼舞台あいさつに出席し、軽快なトークで客席を盛り上げた。舞台あいさつには須賀健太、池田克彦監督も登壇した。

 又吉直樹が芥川賞受賞作品「火花」執筆より前に舞台用に書き下ろした劇作を映画化した本作。男子高校生5人が「100年に1度、村から子どもが消える」という神隠し伝説の謎に挑むミステリー作品だ。佐野は事件に巻き込まれる純朴な高校生・野田耕太を、本郷は東京から転校してきた謎の高校生・天童義男を演じている。

 登壇するなり、本郷は自身が演じた役名に触れると「天童よしみさんと一字違いなんですよね。なんで天童という名前なのに“よしお”ってつけたんですかね」と素朴な疑問を披露する。23日の舞台あいさつには原作・脚本監修を務めた又吉も出席していたが、本郷は仕事の関係で欠席。又吉に会ったという佐野らに対して「いいなー」とうらやましがり、「名前の理由をすごく聞きたかったんです」と心残りを述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >