2019/02/23 18:53

トランプ大統領に最低男優賞!ワースト映画賞ラジー発表【第91回アカデミー賞】

ドキュメンタリー映画で最低男優に選ばれたドナルド・トランプ米大統領 Scott Olson / Getty Images
ドキュメンタリー映画で最低男優に選ばれたドナルド・トランプ米大統領 Scott Olson / Getty Images

 昨年アメリカで公開された最低映画を選出する、第39回ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)が、本家アカデミー賞授賞式の前日となる現地時間2月23日に発表され、最低男優にドキュメンタリー映画『華氏119』などのドナルド・トランプ米大統領が選ばれた。

 ラジー賞は米国内外における、1,047名のゴールデンラズベリー財団メンバーのオンライン投票によって選ばれる最低映画賞。トランプ大統領は、ジョニー・デップやジョン・トラヴォルタ、ブルース・ウィリスなど、並み居る大スターを抜き去り最低男優賞を受賞。さらに最低スクリーンコンボ賞にも輝いた。また、最低助演女優賞にケリーアン・コンウェイ米大統領顧問が選ばれるなど、政権への皮肉を込めた結果となった。

 最多受賞作品は『俺たちフィギュアスケーター』などのウィル・フェレルが主演し、世界的な探偵コンビを映画化したコメディー『ホームズ&ワトソン(原題) / Holmes & Watson』で、作品賞を含む4部門で受賞した。(編集部・入倉功一)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >