2019/02/26 11:14

『未来のミライ』細田守監督、アカデミー賞直後に会見 高畑勲監督追悼に万感の思い

現地時間24日、第91回アカデミー賞授賞式直後の会見に登壇した細田守監督 写真:細谷佳史
現地時間24日、第91回アカデミー賞授賞式直後の会見に登壇した細田守監督 写真:細谷佳史

 『未来のミライ』が第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされていた細田守監督が齋藤優一郎プロデューサーとともに、ロサンゼンス時間の24日夜、同賞授賞式終了直後に市内のホテルで会見を行った。

 『未来のミライ』は残念ながら受賞とならなかったが、会見場に現れた細田監督はまず「(授賞式は)すごく面白かったです。3時間はあっと言う間でした」と興奮気味にコメント。「いつアニメーション部門の発表が来るのか全然わからなかったので、正直まったく緊張せずに、歌曲賞の方の演奏を楽しんでいました」と話した。

 今年のアカデミー賞は、例年以上に、女性、黒人、外国人の躍進が目立つ結果となったが、細田監督は「オスカーはアメリカ社会を反映した賞」という印象を持ったという。「全体の賞の結果を考えると、メキシコ人や黒人など、白人男性ではない価値観がかなり入っているように思います。(作品賞を受賞した)『グリーンブック』もそういったお話ですし、(監督賞を受賞した)アルフォンソ・キュアロン監督と、ギレルモ・デル・トロ監督の抱擁はすごく印象的でした。映画以上に社会を反映した賞ですね、という話を先ほど是枝裕和監督ともしていました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >