2019/02/28 12:00

「3年A組」萩原利久が連ドラ初主演!「電影少女」で山下美月と共演

萩原利久 (C)+act./sai
萩原利久 (C)+act./sai

 ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-」で萩原利久が連続ドラマ初主演を果たすことが明らかになった。あわせて放送スタートが4月11日に決定したことも発表された。

 原作は「週刊少年ジャンプ」で連載された桂正和の代表作「電影少女」。昨年1月期には、乃木坂46のエースだった西野七瀬と野村周平を主演に迎えた「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」が放送され、話題となった。新シリーズとなる本作では、悪のビデオガール・神尾マイと、彼女によって道を踏み外していく少年の物語が描かれる。前作の恋愛ストーリーを覆すダークファンタジーのような内容になっている。

 先日発表されたビデオガール・マイ役の山下美月(乃木坂46)とともに、もう一人の主人公である叶野健人(かのう・たけと)役で萩原がダブル主演を務めることが発表。萩原は現在、ドラマ「3年A組−今から皆さんは、人質です−」に出演中で、映画『十二人の死にたい子どもたち』でも存在感を発揮した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >