2019/03/03 16:07

『キャプテン・マーベル』主演のブリー・ラーソン、猫アレルギーを告白

2月27日、マーベル・コミックが原作のヒーロー映画『キャプテン・マーベル』が、米国で3月8日に公開される。予告編への登場ですでに人気を集めているネコの「グース」について、主演のブリー・ラーソンが、実はネコが苦手であることを明かした。 (2019年 ロイター)
2月27日、マーベル・コミックが原作のヒーロー映画『キャプテン・マーベル』が、米国で3月8日に公開される。予告編への登場ですでに人気を集めているネコの「グース」について、主演のブリー・ラーソンが、実はネコが苦手であることを明かした。 (2019年 ロイター)

[27日 ロイター] - マーベル・コミックが原作のヒーロー映画『キャプテン・マーベル』が、米国で3月8日に公開される。予告編への登場ですでに人気を集めているネコの「グース」について、主演のブリー・ラーソンが、実はネコが苦手であることを明かした。

 ラーソンはロイターの取材で「ネコアレルギーがとてもひどい」と告白。「撮影中、15メートル上空でワイヤーを使った難しいスタントを汗もかかずにやり遂げても、部屋にネコがいるだけで、椅子の肘掛けをつかんでしまうほどおびえるなんて、冗談のよう」と話した。

 共演者のサミュエル・L・ジャクソンも、あまり動物好きではないという。ただ「動物が好きな人がいるのは知っているし、映画に動物を出せば、そういった人を引きつけることも知っている。映画で犬を殺してはいけないのは、そのためだ」と述べた。

 本作は、アベンジャーズ誕生の鍵を握る記憶を失ったヒーロー、キャプテン・マーベルの活躍を描く物語。日本公開は3月15日。

【関連情報】
『キャプテン・マーベル』予告編、猫の登場は最後!【動画】
『キャプテン・マーベル』キャラビジュアルにまさかの猫が!
映画『ピーターラビット』、食物アレルギーへの配慮不足で謝罪
アン・ハサウェイ、息子を“殺しかけた”エピソードを告白
まさにキャプテン・アメリカ!クリス・エヴァンス、授賞式で紳士対応
アベンジャーズみたい…!『アナと雪の女王2』初予告が衝撃的

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >