2019/03/02 08:12

今夜『ターザン:REBORN』放送!知っておきたい4つのポイント

これがターザンだ! (C) Warner Bros. Entertainment Inc. TARZAN (C) Trademark TARZAN owned by Edgar Rice Burroughs Inc.
これがターザンだ! (C) Warner Bros. Entertainment Inc. TARZAN (C) Trademark TARZAN owned by Edgar Rice Burroughs Inc.

 映画『ターザン:REBORN』(2016)が、2日の21時からフジテレビ系の土曜プレミアムで地上波初放送される。本作を観る前に押さえておきたい4つのポイントを紹介する。

ターザンはイギリスに移住していた!

 本作は、1910年代に小説家エドガー・ライス・バローズが執筆した冒険小説「ターザン」シリーズをもとにした新たなターザンの物語。生後間もなく国の反乱に巻き込まれ、ジャングルで動物たちに育てられた過去を持つジョン(=ターザン)は、ロンドンで貴族として妻・ジェーンと平穏に暮らしていた。しかし策略にはまり故郷を侵略され、妻をさらわれたことから、ジョンは再びジャングルへ身を投じることになる。

ターザンの肉体美がすごすぎ!

 公開当時、SNS上では「肉体美がすごい」と話題になったターザン役のアレキサンダー・スカルスガルドは、194センチある長身を生かした華麗なアクションを劇中で披露。彫刻のような肉体にするために、撮影4か月前から肉体改造に挑んだという。「重量上げをしながら、肉やポテトを食べて筋肉をつけて体を大きくした。でも、ボディビルダーのような体にはなりたくなかったし、ジャングルで動物のように動かなくてはいけないから、ピラティスやヨガを取り入れてしなやかに動く筋肉を作った」(シネマトゥデイインタビューより)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >