2019/03/10 15:22

渡辺いっけい、悪魔のように極悪な男演じた主演作がゆうばりで初上映!

ゆうばり映画祭で主演作『いつくしみふかき』が上映された渡辺いっけい
ゆうばり映画祭で主演作『いつくしみふかき』が上映された渡辺いっけい

 俳優の渡辺いっけいが9日、北海道夕張市で開催中の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019」に参加、ファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門に出品された主演映画『いつくしみふかき』について、「自分が見たことがない表情が見える」と満足げに語った。この日は遠山雄、榎本桜、黒田勇樹、大山晃一郎監督も来場した。

 父に捨てられ、母に依存して生きてきた男(遠山)と、窃盗、詐欺、暴力などを厭(いと)わず「悪魔」と呼ばれた父(渡辺)。「いつくしみ」の心を持たない父と子が30年越しに遭遇してしまうさまを骨太に描き出した本作。メガホンをとった大山監督はフリーの助監督として、映画『沈まぬ太陽』や『溺れるナイフ』、ドラマ「ROOKIES」「刑事7人」「BG~身辺警護人~」など数多くの商業作品に携わってきており、今回が長編映画初監督。大勢の観客で埋まった客席を見渡した大山監督は、「映画を撮ろうと言ってから、ようやく観てもらうことができました。5年かかって今、やっとこの光景を見ることができてグッときます」と言うや思わず男泣き。渡辺とともに主演し、企画も務めた遠山も「この映画に命をかけて5年を過ごしました。お金は大変でしたし、無茶な企画でしたが、自分たちの限界を突破して作りました」と感無量の表情を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >