2019/03/11 12:01

Uru「中学聖日記」主題歌をライブ初披露!

「中学聖日記」で話題
「中学聖日記」で話題

 シンガーのUruが10日、ワンマンライブ「Uru Live 『T.T.T』 supported by uP!!!」を TOKYO DOME CITY HALL で開催した。

 約7か月ぶり、自身最大規模となった今回のライブ。タイトルの『T.T.T』には「Third Time Tokyo=3度目の東京公演」という意味と、「To Tender Tomorrows=やわらかな優しい明日へ」という思いが込められた。

 ステージにはUruのライブの特徴となっている薄い幕が幾重にも重ねられ、幻想的な雰囲気の中、「366日」(HY)、「雪の華」(中島美嘉)、「アイノカタチ feat. HIDE(GReeeeN)」(MISIA)、「今宵の月のように」(エレファントカシマシ)などのカバー曲や、ドラマ「コウノドリ」第2シリーズの主題歌に起用されたシングル曲「奇蹟」など全19曲をパフォーマンス。

 ライブ終盤では、ドラマ「中学聖日記」の主題歌としてUruの認知を大きく広げることになった「プロローグ」をライブ初披露し、集まった約2,500人の観客を魅了。アンコールでは、この夏に放送開始されるテレビアニメ「グランベルム」のエンディングテーマを担当することも発表された。(編集部・中山雄一朗)

【関連情報】
【写真】謎のシンガー・Uruに注目!
「中学聖日記」スペシャルダイジェスト映像が公開
「中学聖日記」町田啓太&岡田健史のハグショットに「最高です」の声
「中学聖日記」話題の美少女!小野莉奈って?
消えた歌姫…『海猿』の主題歌を歌っていた伊藤由奈はいま?
橋本環奈、双子の兄がいた!ツーショットを初公開

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >