2019/03/13 10:00

『スパイダーバース』あの人の出演シーンは一つじゃない!監督がヒントを明かす

劇中の色んな場面に隠れている?(写真は『スパイダーマン:スパイダーバース』より)
劇中の色んな場面に隠れている?(写真は『スパイダーマン:スパイダーバース』より)

 アニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』(公開中)の監督・共同脚本を務めたロドニー・ロスマンが電話インタビューに応じ、本作にカメオ出演している故スタン・リーさんについて語った。(以下、ネタバレを一部含みます)

 アメコミ界のレジェンドであるリーさんは、数多くのマーベル映画にカメオ出演していることでも有名である。作品毎に異なる役柄で登場することから、彼の出演シーンを待ち望むファンも多い。しかしながら、リーさんは昨年11月に他界。本作は、彼が亡くなってから1か月後に全米公開されることとなった。

 ロドニー監督によると、リーさんは亡くなる1年以上も前に本作のアフレコを終えていた。「(彼の死を受けて)特にセリフの変更などは行っていません。映画の最後に、トリビュートとして彼の言葉を挿入しました」。本作でリーさんはコスチュームショップのオーナーとして、主人公マイルスにスパイダーマンのスーツを渡すという、物語のターニングポイントとなるシーンで登場しており、ロドニー監督も彼の役どころを重要視していたという。「私たちは、スタンさんのカメオシーンを重要なものにしたかったのです。彼がマイルスにスーツを与える、それは(スパイダーマンをピーター・パーカーから彼に)バトンタッチする意図も込められています」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >