2019/03/14 21:22

桜田通、主演映画『ラ』完成に熱い思い

主演を務めた桜田通
主演を務めた桜田通

 俳優の桜田通が14日、新宿武蔵野館で行われた映画『ラ』の完成披露上映会に来場し、本作に対する熱い思いを語った。

 桜田が主演を務めた本作は、解散したバンドの再結成を目指し、失われた友情を取り戻すために奮闘する若者たちの姿を描く音楽青春映画。桜田はバンドの元ボーカルの慎平を演じた。完成披露のこの日は、共演者の福田麻由子、笠松将、ダンカン、高橋朋広監督も来場した。

 大勢の観客で埋まった客席を見渡しながら桜田は「これから『ラ』の魅力を語って、楽しく過ごしていきたいと思います」とあいさつ。福田も「みなさんに観ていただくことに緊張もありますが、うれしく思っています」と晴れやかな顔を見せた。

 桜田は本作のオファーを受けたときに「これは自分自身も挑戦だな、軽い気持ちでオファーは受けられないなと思いました。実際に監督とプロデューサーにお会いして、作品に対する熱い思いを聞いて、こんな熱い人たちと、こんなにも試練が多そうな役を一緒に乗り越えられるのかということが楽しみでした」と語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >