2019/03/25 11:50

坂口健太郎&吉田鋼太郎、ゲーム好きな一面明かす

坂口健太郎と吉田鋼太郎
坂口健太郎と吉田鋼太郎

 俳優の坂口健太郎と吉田鋼太郎が24日、幕張メッセで行われたイベント「ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル 2019 in 東京」に出席し、映画『劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の公開決定を報告するとともに、大のゲーム好きであることを明かした。

 本作は、息子であることを隠して父親とオンラインゲームをプレイする日々を綴り、累計アクセス数1,000万を超えたマイディーによるブログを映画化したもの。2017年にはドラマ化され、千葉雄大と故・大杉漣さんが親子を演じた。この日のイベントでは、映画化決定を発表するとともに、本作のダブル主演を務める坂口、吉田の両名がサプライズで来場した。

 主人公・岩本アキオ役の坂口が「原作を拝見させていただいて、面白いドラマだなと思いました。僕もFF(ファイナルファンタジー)XIVを実際にプレイしているので、すごく楽しいです」とあいさつすると、会場のファンは大歓声を上げた。アキオの父親・暁役の吉田は「テレビ版では大杉漣さんがおやりになっていた役です。僕は大杉さんとは何度もご一緒させていただいたことがあり、本当に大好きな、尊敬する素敵な先輩だったので、亡くなられたことは本当に残念でした。ですが、その大杉さんがやられていた役をやらせていただけることはとても光栄で、責任が重大だなと。頑張ってやっていきたいと思っております」と決意を語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >