2019/03/23 10:00

スタジオ地図『サマーウォーズ』公開10周年プロジェクトを始動

公開から10年を迎える『サマーウォーズ』 (C)2009 SW F.P.
公開から10年を迎える『サマーウォーズ』 (C)2009 SW F.P.

 23日、アニメーションスタジオ「スタジオ地図」は、2009年8月1日に公開された細田守監督作品『サマーウォーズ』の公開10周年を記念するプロジェクトの始動を発表した。

 『サマーウォーズ』は、ふとしたことからは片田舎の大家族と夏休みをすごすことになった数学少年・小磯健二(神木隆之介)が、現実とネット世界を巻き込む未曽有の危機に挑む青春ストーリー。全国127館で劇場公開され、4か月にわたるロングランとなり動員126万人、興行収入16億5,000万円を記録。日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、現在も根強い支持を集めている。(数字は宣伝調べ)

 プロジェクトは「スタジオ地図2019 in Summer」の一環として「<<UP DATE>>」をテーマに展開。その第1弾として、作品の舞台となった長野県・上田市の上田市立美術館・サントミューゼで、細田監督の最新作『未来のミライ』(2018)公開に合わせて都内で行われた、「未来のミライ展~時を越える細田守の世界」唯一の巡回展を開催(7月6日~9月1日)。上田市のみの『サマーウォーズ』オリジナル展示も用意される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >