2019/03/27 21:13

『キングダム』本郷奏多、イヤ~なヤツ役に自信!

本郷奏多
本郷奏多

 俳優の本郷奏多が27日、都内で行われた映画『キングダム』ワールドプレミアレッドカーペットイベント&舞台あいさつに登壇。憎たらしいキャラクターを演じ切り、「成功です」と自信を見せた。この日は、山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、満島真之介、高嶋政宏、要潤、大沢たかお、佐藤信介監督、原泰久(原作者)も来場した。

 大ヒットコミックを実写映画化した本作は、中国の春秋戦国時代を舞台に、戦災孤児の少年・信(山崎)が、後の始皇帝となるエイ政(吉沢)と運命の出会いを果たし、大将軍になるという夢を胸に戦場に繰り出してゆく物語。

 エイ政の異母弟ながら敵となる成キョウ役を務めた本郷は、「なるべく憎たらしく、観ている人に『コイツ、嫌いだな』と思ってもらいたく、イヤ~なヤツを演じました」と説明し、「自分で観ていて『コイツ、嫌いだわ』と思ったので成功です」と自信満々。

 キャラクターはもちろん、「作り込まれた世界観」も見どころだそうで、「僕は王様の部屋で座っているだけでしたけど、美術セットのこだわりはすごく感じました。どうやら、王室のセットだけで何千万円もかかっているみたい」と紹介した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >