2019/03/27 09:00

『ロード・オブ・ザ・リング』原作者の伝記映画、この夏日本公開!

映画『Tolkien(原題)』より (C)2019 Twentieth Century Fox
映画『Tolkien(原題)』より (C)2019 Twentieth Century Fox

 「指輪物語」や「ホビットの冒険」で知られるイギリス人作家J・R・R・トールキンの伝記映画『Tolkien(原題)』が、2019年夏に日本公開されることが決まった。若きトールキンを演じるのは、『X-MEN』シリーズのニコラス・ホルトだ。

 『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』として映画化もされたトールキンの壮大で幻想的な世界はどのようにして生まれたのか。本作では、母親を介しての物語との出会い、学生時代の仲間との固い友情、運命の女性エディス・ブラットとの生涯をかけた恋、そしてその全てを引き裂いた第1次世界大戦の過酷な体験といった、トールキンの激動の半生がひもとかれる。

 後にトールキンの妻となるエディス役は『白雪姫と鏡の女王』のリリー・コリンズで、『オリエント急行殺人事件』のデレク・ジャコビ、『ダンケルク』のトム・グリン=カーニーなどイギリス出身の俳優が勢ぞろい。『トム・オブ・フィンランド』のフィンランド人監督ドメ・カルコスキがメガホンを取った。(編集部・市川遥)

映画『Tolkien(原題)』は2019年夏、TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開

【関連情報】
【動画】『ロード・オブ・ザ・リング』と『ホビット』はこんなにリンクしていた!
ドラマ版『ロード・オブ・ザ・リング』にピーター・ジャクソンがサポート表明!
『マッドマックス』ニコラス・ホルト、パパになっていた!恋人が第1子出産
『ロード・オブ・ザ・リング』旅の仲間が再結集!オーリー、ヴィゴ、イライジャなど
クイーンの次はエルトン・ジョン!『ロケットマン』日本公開が決定
『ダンケルク』ジャック・ロウデン、新作でクズ野郎役「殴りたくなった」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >