2019/04/03 21:21

TAKAHIRO、映画単独初主演で新境地に自信「大船に乗った気分で」

 EXILEのボーカルで俳優としても活躍するTAKAHIROが3日、都内で行われた主演映画『僕に、会いたかった』の完成披露上映会に出席し、本作で演じたこれまでとは異なる寡黙な役どころに自信を見せた。

 TAKAHIROが映画単独初主演を果たした本作は、ある事故をきっかけに記憶を失った漁師・徹を主人公に、家族の絆と再生を描く人間ドラマ。完成披露のこの日は、TAKAHIROとともに共演者の山口まゆ、柴田杏花、板垣瑞生、秋山真太郎、小市慢太郎、監督の錦織良成も姿を見せた。

 これまでの華やかなイメージからは一転、無精ひげ姿で寡黙な漁師にふんしたTAKAHIRO。「今回は寡黙な役ですね」という司会者の言葉に、色めき立った観客にTAKAHIROも「ざわざわするのが早い」と思わず苦笑い。続けて「僕が寡黙な役をやるというのは予想がつかないと思います。(映画)単独初主演でもあったけれど、かなり大船に乗った気分で安心して観ていただければ」と自信を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >