2019/04/03 07:00

A.B.C-Z橋本良亮、時代劇初挑戦!『決算!忠臣蔵』で赤穂浪士に

A.B.C-Zの橋本良亮 (C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
A.B.C-Zの橋本良亮 (C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会

 映画『決算!忠臣蔵』(2019年冬公開)の追加キャストが新たに発表され、A.B.C-Zの橋本良亮が出演することが明らかになった。2013年に公開された『劇場版 BAD BOYS J−最後に守るもの−』以来の映画出演となる橋本は、本作で時代劇に初挑戦する。

 東大教授・山本博文の著書「『忠臣蔵』の決算書」を原作とする本作は、忠臣蔵の主人公として知られる大石内蔵助(おおいし・くらのすけ)が実際に残した決算書を基に、討入り計画の実像を記した作品。堤真一が主人公の筆頭家老・大石内蔵助を、岡村隆史が彼を支える勘定方・矢頭長助(やとう・ちょうすけ)を演じる。

 橋本ふんする赤穂浪士の1人である武林唯七(たけばやし・ただしち)は、気性が激しく信念を曲げないまじめな性格だが、おっちょこちょいな部分も持ち合わせる人間味のあふれる人物。早くから討入りを主張し、右往左往する内蔵助に決断を迫る急進派の1人として物語の重要な役割を担う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >