2019/04/05 14:55

福原遥&佐藤大樹、主演作の公開に「幸せな気持ち」

佐藤大樹と福原遥
佐藤大樹と福原遥

 福原遥と佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)が5日、ダブル主演を務めた映画『4月の君、スピカ。』の初日舞台あいさつに出席し、主演作が初日を迎えた喜びを語った。この日は共演の鈴木仁、井桁弘恵のほか、大谷健太郎監督も来場した。

 杉山美和子の人気コミックを実写映画化した本作は、高校の天文部を舞台に、地味な女の子・早乙女星(福原)と、ちょっぴりチャラ目で学年トップの秀才・宇田川泰陽(佐藤)と、天文好きで無口な好青年・大高深月(鈴木)の三角関係を描き出す。

 「ずっとこの日を楽しみに待っていました。こんなにもたくさんの方が来てくださって幸せな気持ちでいっぱいです」と福原が語れば、佐藤も「やっとという感じですね。ちょうど半年前くらいに3週間くらいかけて撮影をしました。キャストも同世代が多くて、ものすごく仲良くなりました」と晴れやかな顔を見せた。

 イベントでは、原作コミック第3巻の表紙を再現した本作のポスターで、泰陽が星の髪の毛を右手でつまんでクルッとしているポーズ“つまクル”を男性同士、女性同士のペアで再現することに。まずは福原が「弘恵ちゃん、好きだよ!」と笑顔を見せながらつまクルを披露すると会場は大歓声。続いて佐藤が「ひとつだけ聞いていい? 鈴木仁が初めて好きになったのは俺だよな。(『うん』という返事に)なら良かった。僕の鈴木仁の一番星になれたから」というセリフとともにつまクルを披露すると会場はさらなる歓声に沸いた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >