2019/04/05 06:35

今夜放送!『平成狸合戦ぽんぽこ』声優陣をふり返り

ソイヤッサ! (C) 1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH
ソイヤッサ! (C) 1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH

 映画『平成狸合戦ぽんぽこ』が、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」で今夜(5日)夜9時から放送される。1994年に劇場公開された本作の声優陣を改めて振り返る。

 同作は、宅地開発が進む多摩丘陵を舞台に、人間に住みかを奪われたタヌキたちが、日本中のタヌキの“知恵”と先祖伝来の“化け学”を駆使して、人間たちに立ち向かう姿を描く。監督と脚本を務めた故・高畑勲監督による現代社会への皮肉とメッセージが込められたエンターテインメント作品となっている。

 若いタヌキ・正吉役を野々村真、おキヨ役を『もののけ姫』でもののけ姫の声を担当した石田ゆり子、正吉の幼なじみ・ぽん吉役を林家こぶ平(林家正蔵)、武闘派・権太役を泉谷しげる、権太の妻・お玉役を山下容莉枝、メガネ姿の佐助役を林原めぐみが務めた。

 ほかにも神谷明がイケメンタヌキ・玉三郎役、黒田由美(市原由美)が玉三郎と恋に落ちる小春役、村田雄浩が佐渡に行く使者・文太役、福澤朗が人間に化けているキツネ・竜太郎役だった。

 さらに、若いタヌキたちに“化け学”を教えるおろく婆役を清川虹子さん、鈴ヶ森の長老の青左衛門役を三木のり平さん、長老の鶴亀和尚役を柳家小さんさんが担い、多摩にやってくるタヌキ・隠神刑部と六代目金長、太三郎禿狸を芦屋雁之助さんと桂米朝さんと桂文枝さん(5代目)、語りを古今亭志ん朝さんが務めるなどいまは亡き名優や落語家たちの共演にも目が離せない。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
【写真】“かわいすぎる”と話題!野々村真の娘・香音が声優挑戦(2015年に撮影)
宮崎駿、盟友・高畑勲さんに涙の言葉<開会の辞 全文>
日本アニメ界の巨匠・高畑監督の偉大な足跡
「風の谷のナウシカ」初の歌舞伎化!原作全巻を完全上演
『となりのトトロ』都市伝説の真相
高畑勲さん「平家物語」実現ならず 鈴木P、40年振り返る

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >